おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
雪の女王
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

雪の女王

  • 絵本
作: アンデルセン
絵: バーナデット・ワッツ
訳: ささき たづこ
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

人の心を氷のように冷えさせるという悪魔の鏡によって、カイはなかよしのゲルダのもとを去り、雪の女王に囚われてしまいました。ゲルダはカイを救おうと、雪の女王のお城へ出かけていきます。87年刊の新装版。

雪の女王

ベストレビュー

原作を感じて

アンデルセンの『雪の女王』の原作に近いという事で読んでみました。
悪魔の鏡のかけらが子鬼たちによって、世界中にばらまかれてしまうプロローグから始まります。
そう、カイ少年はこのかけらによって、心をコントロールされ、氷のようになってしまうのですね。
そんなカイを心配して探しに行くゲルダ。
バーナデット・ワッツは、難解なこの雪の女王の世界を、丁寧に描写していきます。
サクランボの花、隠されたバラ、季節も刻々と移り変わります。
ゲルダの心の支えとなる「主の祈り」も物語のラストで大きな意味を持ちます。
大人になったカイとゲルダ、そして、バラの咲き誇る夏の光景。
長いお話ですが、やはり、この味わいは知っておいてほしいですね。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子18歳)

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「雪の女王」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

アンデルセンさんのその他の作品

すずのへいたいさん / はだかのおうさま / (デジタル)ナイチンゲール / にんぎょひめ / (デジタル)アルク監修英語版おやゆびひめ / (デジタル)マッチうりのしょうじょ

バーナデット・ワッツさんのその他の作品

子うさぎジャックと ひとりぼっちのかかし / 金のおさら / ピーター / イギリス民話 3びきのくま 新装版 / しあわせなハンス / うできき4人きょうだい

ささき たづこさんのその他の作品

おばあちゃんがいなくなっても… / はっぱをつかまえて! / キッカーズ!(6) めざせ、優勝だ! / キッカーズ!(5) 練習場が見つからない / キッカーズ!(4) 仲間われの危機 / キッカーズ!(3) 小学校対抗サッカー大会



新しい命との出会いと戸惑い、そして心からの喜び

雪の女王

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット