おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ひみつのたからチョコラーテ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひみつのたからチョコラーテ

  • 児童書
作: 平山暉彦
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月20日
ISBN: 9784834027341

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
24×20cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

発明家のおじさんとともにタイムスリップしたのは、400年前のアステカ王国だった…
身近なお菓子を通して大航海時代の秘密をさぐる冒険活劇。チョコにも歴史あり!

ベストレビュー

かなり、おもしろいようです

チョコラーテの文字、チョコラーテがなみなみと注がれたカップの絵。
私たち親子を惹きつけるには、これで十分でした。
中を開くと、マンガ形式。読み聞かせむきじゃないことにショックを受けつつ、せっかくだから寝る前に読んでみました。


チョコレートが万能の秘薬として、国家機密並みに重宝がられていた時代にタイムスリップするお話です。
何といっても国家機密ですから、カカオに近づこうものなら、命の保証はありません。
マンガなので読む方は大変ですが、スリリングでかなり面白いらしく、娘は閉じかけた目をこすりながら、何度も起き上ってきました。

チョコレートが世界に広がっていった経路、チョコレートの作り方なども紹介されていて、興味深いです!
漢字にはかながふられているので、低学年の子でも頑張ればひとりで読めます!
内容が面白いので、絵本から一歩前進させたい方にオススメです!!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


平山暉彦さんのその他の作品

きょうはハロウィン / ブルブルさんの あかいじどうしゃ / 出勤119番 / 偕成社ミステリークラブ(3) だれかがよんでいる



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

ひみつのたからチョコラーテ

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.78

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット