しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
グリムの昔話 赤ずきん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

グリムの昔話 赤ずきん

  • 絵本
画: フェリクス・ホフマン
訳: 大塚 勇三
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「グリムの昔話 赤ずきん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月15日
ISBN: 9784834027358

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
29×21cm 32ページ

出版社からの紹介

この絵本は、ホフマンが孫のスザンヌのために描いた世界に一冊しかない手作りの絵本を
もとに作られました。初めての女の子の孫が生まれたホフマンの喜びが伝わる一冊。

ベストレビュー

美しい挿絵

もちろんよく知っているおはなしですが、フェリックス・ホフマンの美しい挿絵で読むと、また違った味わいとなります。深い森の緑色が印象的。活き活きとした赤ずきんちゃんの表情も、お茶目でかわいらしいです。
赤ずきんちゃんとおばあさんと狩人がテーブルを囲んで、お土産のお菓子とワインを食べている最後のページが好きです。なぜかホッとしていつまでも見ていたいくらいです。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

フェリクス・ホフマンさんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / くまの皮をきた男 / 福音館文庫 グリムの昔話(1)  / 福音館文庫 グリムの昔話(3)  / 福音館文庫 グリムの昔話(2)  / フェリックス・ホフマンの世界

大塚 勇三さんのその他の作品

あかずきん グリム童話 / ウルスリのすず / 岩波少年文庫 大力のワーニャ / コマツグミのむねは なぜあかい / ペーテルとぺトラ / 岩波少年文庫 やかまし村はいつもにぎやか


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > グリムの昔話 赤ずきん

中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

グリムの昔話 赤ずきん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 1
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 5
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット