となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
ポプラ文庫ピュアフル The MANZAI (1)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポプラ文庫ピュアフル The MANZAI (1)

  • 児童書
著: あさの あつこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥540 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年02月
ISBN: 9784591113721

サイズ:15cm x 10.5cm
ページ数:239ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

『バッテリー』の著者の、もうひとつの青春ストーリー

やたらと暑い十月最初の木曜日――転校生の瀬田歩は、
サッカー部の次期キャプテンと噂される秋本貴史に呼びだされた。
貴史とほとんど口をきいたことのない歩には、その理由がわからない。
放課後の駐輪場で「なぐられっぱなしだけはいやだ」と唇をかみしめる歩。
ところが、彼の耳に入ってきたのは、思ってもみなかった貴史からの申し出だった・・・。
対照的なキャラクターの中学生が出会い、葛藤するさまを、
繊細かつユーモラスに描いた青春小説シリーズ第一弾、待望の文庫化!!
巻末に、直木賞作家・重松清と著者による特別対談を収録。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

あさの あつこさんのその他の作品

くつの音が / ひつじの王さま / おしごとのおはなし お医者さん ママはお医者さん / 角川つばさ文庫 ミヤマ物語(1) だれも知らない世界 / 講談社青い鳥文庫 風の館の物語(3) 館を狙う物 / 講談社青い鳥文庫 風の館の物語(2) 二つの世界



いないいない…ばあっ!で、とびきりの笑顔に♪

ポプラ文庫ピュアフル The MANZAI (1)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット