おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
語り伝える東京大空襲(5) いのちと平和の尊さを
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

語り伝える東京大空襲(5) いのちと平和の尊さを

監修: 早乙女 勝元
編: 東京大空襲・戦災資料センター
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,200 +税

「語り伝える東京大空襲(5) いのちと平和の尊さを」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年03月05日
ISBN: 9784406054263

小学校高学年〜中学生

出版社からの紹介

戦争が終わり、平和憲法が作られた日本。でも、アジアでは、朝鮮戦争、ベトナム戦争がつづき、日本は米軍の出撃基地として、再軍備もおこなわれていくのです。同時に、東京大空襲の悲劇をわすれず、ふたたび戦火にまみえないよう手を取り合う人びともいました。平和をつなぐ人びとの動きに目をとめ、全5巻を締めくくります。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


早乙女 勝元さんのその他の作品

ゆびきり / 語り伝える東京大空襲(4) 焼きつくされた町と人びと / 語り伝える東京大空襲(2) はじめて米軍機が頭上に / 語り伝える東京大空襲(1) 戦争・空襲への道 / 語り伝える東京大空襲(3) 10万人が死んだ炎の夜 / おかあちゃんごめんね



温泉場でくり出される、へんてこなおでん早口ことば

語り伝える東京大空襲(5) いのちと平和の尊さを

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット