サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
語り伝える沖縄(1) 沖縄のいま、むかし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

語り伝える沖縄(1) 沖縄のいま、むかし

文・監修: 安斎 育郎 
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「語り伝える沖縄(1) 沖縄のいま、むかし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年12月25日
ISBN: 9784406033299

小学校高学年〜中学生

出版社からの紹介

沖縄と聞いて、なにを思いつきますか? 南の島? ゴーヤーチャンプルー? それとも青い海? 大きな本屋さんには「沖縄コーナー」があって、ちょっとほかの都道府県とは扱いが違う沖縄。その理由を「歴史」「沖縄戦」「米軍基地」「観光地」という4つの角度から考えます。今まで知らなかった沖縄が見えてきますよ。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

安斎 育郎 さんのその他の作品

シリーズ戦争語りつごうヒロシマ・ナガサキ(2) キノコ雲の下で起きたこと / シリーズ戦争 語りつごうヒロシマ・ナガサキ(3) 歴史を未来にいかす / シリーズ戦争 語りつごうヒロシマ・ナガサキ(4) 核兵器とはどういうものか / シリーズ戦争語りつごうヒロシマ・ナガサキ(5) 平和についてかんがえる / 安斎育郎先生の原発・放射能教室(1)放射線と放射能を学ぼう / 安斎育郎先生の原発・放射能教室(3) 放射能からいのちを守るために



大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

語り伝える沖縄(1) 沖縄のいま、むかし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット