ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
語り伝える沖縄(3) 島ぐるみの悲劇の戦争
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

語り伝える沖縄(3) 島ぐるみの悲劇の戦争

文・監修: 安斎 育郎 
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「語り伝える沖縄(3) 島ぐるみの悲劇の戦争」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年01月30日
ISBN: 9784406050241

小学校高学年〜中学生

出版社からの紹介

日本で唯一の地上戦の実態とは?沖縄戦では軍と一体にされた住民が、戦争にまきこまれていきました。「鉄の暴風」といわれる土地の形が変わってしまうほどの猛爆撃、上陸した米軍との戦闘、そして「敵に捕まるより自殺しろ」という日本軍。日米あわせて20万人が亡くなった沖縄戦をみて知ってください。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安斎 育郎 さんのその他の作品

シリーズ戦争語りつごうヒロシマ・ナガサキ(2) キノコ雲の下で起きたこと / シリーズ戦争 語りつごうヒロシマ・ナガサキ(3) 歴史を未来にいかす / シリーズ戦争 語りつごうヒロシマ・ナガサキ(4) 核兵器とはどういうものか / シリーズ戦争語りつごうヒロシマ・ナガサキ(5) 平和についてかんがえる / 安斎育郎先生の原発・放射能教室(1)放射線と放射能を学ぼう / 安斎育郎先生の原発・放射能教室(3) 放射能からいのちを守るために



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

語り伝える沖縄(3) 島ぐるみの悲劇の戦争

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット