なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
シリーズ 核汚染の地球(1) 楽園に降った死の灰
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

シリーズ 核汚染の地球(1) 楽園に降った死の灰

写真・文: 森住卓
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月01日
ISBN: 9784406052320

小学校中学年〜小学校高学年

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

優しいさざ波の音、満天の星々。魚を釣り、パーティーを楽しむ人々。喧噪と排気ガスが充満する都会の暮らしで見失ったものがここにある。楽園そのもののメジット島。だが、1954年、核実験場となったビキニ環礁から遠く離れたこの島にも、死の灰は降った。半世紀以上が過ぎても放射能という悪魔の活動は終わらない――。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森住 卓さんのその他の作品

シリーズ 核汚染の地球(3) 六本足の子牛 / シリーズ 核汚染の地球(2)ムスタファの村 / 私たちはいま、イラクにいます



『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

シリーズ 核汚染の地球(1) 楽園に降った死の灰

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット