となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
小さめサイズが可愛い♪「こんとあき」など絵本柄のおつかいバッグはいかがですか?
ぼくは盲導犬のサポーター!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくは盲導犬のサポーター!

作: 赤座憲久
絵: 石倉 欣二
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくは盲導犬のサポーター!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年07月20日
ISBN: 9784406025249

小学校中学年〜小学校高学年

出版社からの紹介

いじめがもとで学校へ行けなくなってしまった正樹は、ボランティアとして盲導犬訓練所へ通い始める。十頭のうち五頭しか盲導犬になれないという、きびしい訓練に耐える犬たちと出会った正樹は、みんなの役に立ちたいと働くのだった――。

出版社おすすめ


赤座憲久さんのその他の作品

マブニのアンマー おきなわの母 / 波照間からの旅立ち / たのむよ、盲導犬イエラ / さいたさいた百十郎桜 / 盲導犬になれなかったジョリー / ももたろう

石倉 欣二さんのその他の作品

のんちゃんと白鳥 / 海をわたった折り鶴 / 松谷みよ子 おはなし集4 / ゴロジ / 紙芝居 いったんもめん / ねこのゴンサ



オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

ぼくは盲導犬のサポーター!

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット