貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼくのウィング
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのウィング

作: 筑井 千枝子
絵: 末崎 茂樹
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのウィング」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年12月25日
ISBN: 9784406027762

小学校中学年〜小学校高学年

出版社からの紹介

いさむは、学校で飼っているにわとりの世話をする“にわとり当番”が楽しみだった。ある日、エアガンでにわとりがねらわれるという事件がおき、現場を目撃したいさむは、犯人にいどみかかる。いさむがふるった思わぬ勇気に子どもたちは──。

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

筑井 千枝子さんのその他の作品

オフカウント

末崎 茂樹さんのその他の作品

わんぱくだんのおにわのようせいたち / おーいおばけ / のねずみくんのおはなし とんこととん / くすのきだんちのあめのひ / わんぱくだんのおかしなおかしや / わんぱくだんのてるてるぼうず



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

ぼくのウィング

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット