となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
花になったカマキリ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

花になったカマキリ

写真・文: 海野和男
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年03月28日
ISBN: 9784406051194

小学校中学年〜小学校高学年

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

花そっくりの姿で、蜜をすいにくる虫をだまして捕まえてしまうカマキリにびっくり。そっくりに化ける擬態昆虫の代表、ハナカマキリです。昆虫写真家としてその姿を日本へ紹介した著者が、花に似ているだけではない、不思議な生態を初紹介。昆虫が生きる環境の大切さを、すばらしい写真でつたえます。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

海野 和男さんのその他の作品

はっけんずかん むし 新版 / 世界のカマキリ観察図鑑 / 四季をみよう / 冬をたのしむ / 秋をみつけた / 夏をあそぼう



「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

花になったカマキリ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット