となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ムシとあそぼう 海野和男のムシシシシ(1) さがしてみよう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ムシとあそぼう 海野和男のムシシシシ(1) さがしてみよう

写真・文: 海野和男
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ムシとあそぼう 海野和男のムシシシシ(1) さがしてみよう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年04月25日
ISBN: 9784406032643

幼児〜小学校中学年

出版社からの紹介

ムシはいろんなところにかくれているって知っていますか。まわりの風景にみごとにとけこんで、まるで忍者。この擬態の力を持っている、身近にいるムシから、世界のムシまで紹介。枝や葉っぱに化けたムシを本の中からさがしだせるかな? 見たあとは、近くの森や野原でかくれているムシをさがしてみたくなる写真絵本です。

ベストレビュー

コンパクトなのがいい

昆虫の擬態。何度見ても、これホントに虫なの〜??と驚いてしまいます。
娘とも、「こんなの見たことないよね〜。でも、草むらに入って、コレが急に動いたら、ビックリだよね〜。」と、毎回そんな話になります。

類似の本はいろいろありますが、この本は、コンパクトさがいいですね。
20センチ角くらいで、おでかけに持っていくのも負担にならないです。
この本片手に、草むら探検なんてのもいいかもしれませんね!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


海野 和男さんのその他の作品

はっけんずかん むし 新版 / 世界のカマキリ観察図鑑 / 四季をみよう / 冬をたのしむ / 秋をみつけた / 夏をあそぼう



魔法のぐっすり絵本『おやすみ、ロジャー』第2弾!

ムシとあそぼう 海野和男のムシシシシ(1) さがしてみよう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット