すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ゆかいな神さま おどって! ウズメ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆかいな神さま おどって! ウズメ

作: 山口節子
絵: 里見 有
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月15日
ISBN: 9784406054355

小学校低学年〜小学校中学年

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ウズメは、うたっておどる以外なにもできない神さまです。ほんとうに、ただそこにいるだけの神さまなのです。けれども村人たちにとても愛されていました。ウズメは、夜通し、全身でうたい、おどりました。魚まねきのおどりです。不漁がつづく海人たちの村に魚がやってくることを、ウズメは心の底からねがっていました――。

ベストレビュー

日本の神様

「ウズメ」・・・アメノウズメの神様?かな?

「ゆかいな神様さま」シリーズのようです

おかめのお面のような
にこやかな顔で踊っている表紙が
かわいくて手に取りました

「なにも出来ない」神様!?
踊るだけ
ただ、いるだけ
それでも、すごい存在のようです

サダヒコって、サルタヒコのことかな?
と、すっかり忘れている神話を
思い出させてくれました
神話が頭にあると
ちょっと「あれ?」って思っちゃいますが

ウズメさまを大事にするやさしい人々でも
いさかいは起こります
こんないさかいは
時代に関係なく、いつでもあること
それがうずめさまの
なんということのない様子で
一気に解決するのですから
すごい

「なにも出来ない」「なにもしない」
でも、人々に寄り添うことで
力を発揮する
すごいことですね

でも、そう見えてて
ウズメさま本人は
“人々のために”「何かをしたい」と思っているという

ちょっと、感覚的で
わかりづらいかもしれません
日本の神様の独特にとらえかただなぁ
と、思いました
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!

山口節子さんのその他の作品

ちえちゃんのおはじき / 犬といっしょに。 / ゆかいな神さま たたらをふむ女神カナヤゴ / ゆかいな神さま 空とぶ太陽の神ヒルコ / 紙芝居 おにばばときんのくさり / そらちゃんとへびひめさま



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

ゆかいな神さま おどって! ウズメ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット