あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ママのおむこさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママのおむこさん

作: クリスティーネ・ネストリンガー
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ママのおむこさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

抱腹絶倒、ドタバタファミリー劇場

『ママのおむこさん』?
タイトルからして、意味深長なお話である。
喧嘩ばかりしている親が別居。
パパの元には飼い猫がのこり、二人姉妹はママと一緒におばあちゃんのところへ引っ越し。
女だけの葛藤だらけの生活に耐えきれない妹のスーは、なんとママに必要なのは新しい結婚相手だと、子どもだてらに大活躍。
その一方で、本当のパパと会うと、パパはのびのびと別人のように生活していて、なんとも憧れのお父さんなのです。
ドタバタコメディにハラハラドキドキしたのですが、ミゴトなエンディング。
タイトルから予想した父親不在とは、正反対に父親の存在感、夫婦の素晴らしさ、家族のネットワーク、なんともミゴトに裏切られたファミリー劇場でした。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クリスティーネ・ネストリンガーさんのその他の作品

赤ちゃんおばけベロンカ / 象さんの素敵な生活 / 耳の中の小人 / のっぽのミニとぺこぺこねこのマウツ / のっぽのミニはどきどき1年生 / 丸がりフランツずるするな!



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

ママのおむこさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット