貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
パパのメールはラブレター!?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パパのメールはラブレター!?

  • 児童書
作: メアリー・アマート
訳: 尾高 薫
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「パパのメールはラブレター!?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年12月
ISBN: 9784198633189

小学校中高学年から
B6判
320ページ

出版社からの紹介

12歳の女の子フランキーは、パパと弟二人との四人家族。ママが亡くなってさみしいけれど、明るい家族だ。ところがある日、家族共有のアドレスに、知らない女の人からパパあてのメールが届いた。パパに恋人ができた!? フランキーはパパに内緒で返信したけど、相手にばれて…? 少女の成長と家族の絆を描く。日記とメールで綴るさわやかな物語。

ベストレビュー

嘘は嘘を呼ぶ

フランキーはパパとパパの恋人との仲を裂きたくて、彼女からのメールにパパに秘密で滅茶苦茶な返信をしてしまいます。
弟たちは病気で厄介、パパには婚約者がいる、パパは病気で自分でも何を言っているかわからない時がある等々。…これは、相手にも嘘っぽいなーと思われますよね、正直。娘が反対していることも。
学校生活でも嘘をつき始めるフランキー。嘘は嘘を呼び…。結局、追い詰められるのは自分ですよねー。
彼女の気持ちもわからないでもないけど。どうなる?
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

尾高 薫さんのその他の作品

戦火の三匹 / サマセット四姉妹の大冒険 / はじめてのギリシア神話 / おおきなわんぱくぼうや / ベストフレンズ / フォア文庫 リジーとひみつのティーパーティ



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

パパのメールはラブレター!?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット