雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
クーの おるすばん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クーの おるすばん

  • 絵本
作: 西内 ミナミ
絵: 和歌山 静子
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年07月10日
ISBN: 9784790252467

2〜3歳児
上製 22.6×21.3cm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ペットとしての犬種の人気ランキングは毎年変わりますが、ダックスフンドはいつでも上位3位に入っているように思います。このお話のモデルになっている犬も、西内ミナミ先生ご自身が飼われているダックスフンドです。いたずらが大好きで、わんぱくな犬なのだとか。画家の和歌山静子先生も、以前ダックスフンドを飼われていたそうで、実際に飼った経験がある方ならではの犬のしぐさや表情が描かれています。家族の一員になってくれる犬。いたずらをしてしまっても、かわいさのあまり、ついつい許してしまいますよね。子どもたちが生き物と触れ合うことで、やさしい気持ちを育ててもらえればうれしいです。

【著作者プロフィール】
■西内ミナミ(にしうち・みなみ)/日本児童文学者協会会員。東京女子大学卒業。約10年間コピーライターとして勤めた後、児童書の創作に専念している。作品に『ぐるんぱのようちえん』(福音館書店)『まめのかぞえうた』『おかいものパレード』(鈴木出版)など多数。
■和歌山静子(わかやま・しずこ)/日本児童出版美術家連盟会員。武蔵野美術大学デザイン科卒業。作品に「おうさま」シリーズ(理論社)『おーいはーい』(ポプラ社)『まめのかぞえうた』『にんじんとごぼうとだいこん』(鈴木出版)など多数。

ベストレビュー

おみやげがあってよかったね

一人でお留守番をしていた犬のクー。
帰ってみると、家の中は、あれやこれやといたづらの痕跡が。
ひとつ、ひとつにクーの言い訳が書いてあります。
さみしかったのね、たいくつしていたのねと、クーがいとおしくなってきます。
おみやげがあってよかったね、うれしいねクー。
かわいいです。
語り手がとてもクーを愛しているとわかります。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西内 ミナミさんのその他の作品

こぶたのぶーぷ / ペンギン ペペコさん だいかつやく / のんびりおじいさんとねこ / ゆうちゃんとめんどくさいサイ / クリーナおばさんとカミナリおばさん / とんがとぴんがのプレゼント

和歌山 静子さんのその他の作品

ねこがかいたえほん / だれといっしょにいこうかな? / 王さまかるた / 王さまABC / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(8) 古田足日子どもの本 / くろねこさん しろねこさん



『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

クーの おるすばん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット