たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ラーメン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ラーメン

著者: 水木 しげる
出版社: 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

本体価格: ¥880 +税

「ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ラーメン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784840120777

小学校1〜3年

出版社からの紹介

日本を代表する漫画家・水木しげるの名作の数々が、小学校低学年の児童向けに、絵と文で楽しむ「絵ばなし」となりました。次々おこるふしぎな事件を解決する、鬼太郎と仲間たちの活躍を、よみやすい文章と生き生きとした絵の数々(カバー・本文絵はすべて新たに描き下ろし)で、お子様たちにたのしんでいただることうけあいです!アニメも好評放送中!「妖怪やお化け」は子どもが好きな永遠のテーマです!たのしい絵がいっぱい収録されており、見るだけでも愉しい1冊に!

ベストレビュー

意外にもハマってびっくり

世間では妖怪が流行っていますが、こちらの妖怪はまた全然趣が違います。

それでも、自分も幼いころに良く見ていた鬼太郎なので、何の気なしに借りて読んでみました。

低学年女子ですが、驚いたことにそれ以来思いっきりハマりました。
絵が不気味なこともありますし、お話自体もちょっと怖い部分もありますが、それでも「面白い!!」と言います。

この本はカップラーメンができてから、「たぬきそば屋」の商売がうまくいかなくなった妖怪だぬきと、鬼太郎のお話です。

鬼太郎の話は、妖怪になってしまった背景が描かれていたり、人間の欲が事件のきっかけになっていたり、と大人が読んでも考えさせられるものが多いです。
悪者が、単純に悪ではないところが魅力だと思います。
(solicaさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


水木 しげるさんのその他の作品

まるごとシールブック 水木しげるの和紙ら妖怪シール帳 / 水木しげるの妖怪なぞなぞめくり 家の中の巻 / 水木しげるの妖怪なぞなぞめくり 山里の巻 / 水木少年とのんのんばあの地獄めぐり / 角川つばさ文庫 ゲゲゲの鬼太郎おばけ塾 妖怪大相撲の巻 / 水木しげるのふしぎ妖怪ばなし 7 ゲゲゲの鬼太郎とオベベ沼の妖怪



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ラーメン

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット