だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
とうだいのくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とうだいのくま

作・絵: ひるま りょうこ
出版社: タリーズコーヒージャパン

本体価格: ¥933 +税

「とうだいのくま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「みえないたからもの」って知ってる?遠くへ探しに行かなくても、あなたのまわりにたくさんかくれているんだよ。「みえないたからものさがし」が上手になると、毎日はきっともっと楽しくなる!

ベストレビュー

とうだいにあかりがともる

暗い色味と明るい色味のコントラストがすてきな絵本です。
とうだいに住むくまとはまべのやどかりが出会い、灯台にあかりが灯るように絵本の色も明るくやわらかなものになっていきます。

ひとりじゃいうこともなかった「ありがとう」や「ごめんね」とことばたち

友だちや恋人との出会いが人生を明るくしてくれることが目や耳を通して伝わってくる本です。
娘はまだ小さいので読み聞かせているのですが、読んでいるこちらも気持ちよくなるような、やわらかな言葉も印象的です。

娘にはまだまだまだまだ早い内容だと私は思っているのですが、1歳になったばかりの娘の最近の一番のお気に入り本です。
くまさんが好きなので、そのせいかもしれません。
それから「からーんころーん」や「びゅー」などの擬音語や「びっくり」といった表現が気に入っているのかもしれませんね。
(三日月猫さん 20代・ママ 女の子1歳)

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

とうだいのくま

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット