ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
きょうはあさからはがいたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きょうはあさからはがいたい

作: 熊田勇
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥971 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きょうはあさからはがいたい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年06月
ISBN: 9784062528726

サイズ:A5変型 ページ数:32

出版社からの紹介

にっくきむしばがおおあばれ
くすりをのんでも、ひやしても、いたみは、だんだんひどくなるばかり。

やさい、くだもの、にく、さかな。なんでもかめるじょうぶなは、いのちをまもるげんきなは、ピカッとひかるきれいなは。いち、に、さん、しっ、はをみがこう。

ベストレビュー

虫歯じゃなかった(笑)

歯が痛いって、ほんとうにいやなもので、ねこのタムのようにいつもならなんでもない音が気になって仕方がない。

タムは虫歯かも・・・って思って、あの手この手でやっつけようとするけれど、どんどん痛くなって、
「かえっておこらせちゃったみたい」
のセリフが笑った〜!!

結局虫歯じゃなかったけど、小さい子供なら誰でもこんな気持ちになったことあるんじゃないかな。うふふ。
(イザリウオさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子10歳)

出版社おすすめ


熊田勇さんのその他の作品

ぼくのおなかがしろいわけ / おおきくなりたい / ぼくのしっぽはけっこうながい



永遠のウルトラ少年・少女たちへ捧ぐ!ウルトラセブン絵さがし本

きょうはあさからはがいたい

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット