ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさんの試し読みができます!
作・絵: ふくだ じゅんこ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ブロッコリーさんに髪の毛を切ってもらおう!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おめでとうおばけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おめでとうおばけ

  • 絵本
文・絵: あらい ゆきこ
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り7 数量限定

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年08月30日
ISBN: 9784477026374

4歳くらい〜
25×21cm A4変型
32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


制作エピソードをうかがいました!

みどころ

コワイ!!
何が怖いって・・・
冒頭から見た事のない姿のおばけが次々に登場するのです。
「絵本の中のおばけってこういうもの」っていう安心感を見事に裏切ってくれる姿のおばけ。
うわー、ナンダコレハ!?
そしてそのおばけたちは、
たろちゃんの家の正面玄関から堂々と入ってきて、
なぜか「たろちゃん おめでとう」とお祝いにくるのです。
今日はだれの誕生日でもないのに!

最初は、あまりのことに恐怖におののいていたお母さん。
でも、次々に来るおばけたちのしつこさに、だんだん表情が変化していき・・・?

大丈夫、終わってみればとてもユーモラスなお話です。

それにしても作者のあらいゆきこさんはちょっと不思議な感覚の持ち主ですよね。
ストーリーも絵も、読者の感覚のヘンな部分をちょこちょこ刺激される感じ。
色彩は鮮やか、表情も楽しい、
でも、何だかすごくヘン。そしてやっぱり結構怖い!!
今まで体験したことのない新しい世界を味わってみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おめでとうおばけ

出版社からの紹介

コンコンコン。とびらをたたく音がしたと思ったら、おばけがどんどん入ってきた! 
そして、どのおばけも「おいわいにきましたよ」って。
でも、今日はだれのたんじょうびでもないし…。
はじめはこわがっていた、たろちゃんとお母さんも、おばけの勝手さに堪忍袋の緒がきれて……!? 
ちょっとこわくて、ちょっとユーモラスなおばけたちと、たろちゃん、お母さんのおはなしです。

ベストレビュー

新感覚のオバケたちに出会えたよ!

息子に少し怖い絵本を読み聞かせしたくて見つけた作品です。

この作品に登場するオバケたちは今まで見ていたのとは少し違っているので息子も興味深いようでした。

オバケの描きかたが新鮮で素敵です。

内容もまた不思議…
オバケたちはどうしてたろちゃんを仲間にしたかったのかな?

オバケこわいけど怒ったお母さんは最強!オバケも逃げるほどこわいんだね。

母親の強い愛情を感じる作品でした。
(若ゴボウさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あらい ゆきこさんのその他の作品

まんじゅうじいさん



世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット