もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
いぬのおしりのだいじけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いぬのおしりのだいじけん

  • 絵本
文: ピーター・ベントリー
絵: 松岡 芽衣
訳: 灰島 かり
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月25日
ISBN: 9784593505425

4歳から
32P 24.8×24.3cm

この作品が含まれるテーマ

みどころ

犬を愛する皆さまへ!とんでもなく愛嬌のある絵本がイギリスから届きましたよ。
「犬たちはどうして、おしりのにおいをかぎあうの?」
そんな疑問に答えてくれるお話だというのに、これが本当に可愛い。

始まりは世界中の犬が集まったパーティーの夜に起こったある事件がきっかけだというのですが・・・。
その奇想天外な事の顛末を味わう前に、まず目が離せなくなるのが冒頭部分。
パーティー会場に到着すると、まず入り口のドアに注意書きが書いてあるんです。

「おしりはおぬぎくださいませ」
えっ!!
「ぬいだおしりは おしりかけにおかけください。」
えええっ!!!

驚いているこちらをよそに、次のページでは犬たちが当然のごとく
きちんとおしりをおしりかけにかけているのです。そしてみんなすまし顔。
・・・気になりますよね(笑)。

ナンセンスなこの物語を愛らしく彩っているのは若手イラストレーター松岡芽衣さん。
とにかくたくさんの種類の犬が登場します。そして一匹一匹の表情それぞれがたまりません。
最初から最後まで共通して漂っているのは「ちょっとおばか」な雰囲気。
この感じがまた犬好きにはたまらないんですよね。(違ったらごめんなさい。)

とにかく、何となく納得もできちゃうこのおかしな話を親子でお楽しみくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

いぬのおしりのだいじけん

出版社からの紹介

犬たちはどうして、道でであうと、おしりをかぎあうの? 
それはね、世界中の犬が集まった、あるパーティの夜から始まったのです……。
読んだらだれかに話したくなる、ユーモアいっぱいの絵本!

ベストレビュー

おしりはぬげるの〜!?

おもしろかったです!タイトルからして期待させてくれました。
こんなことを考えつく人がいるんですね。

娘は火事の原因にも興味をもち、「ろうそくが倒れて、近くにカーテンがあったの?」と念押ししていました。ここにも学びがありました。

これは一度読んだら忘れられないストーリーです。犬がほかの犬のおしりに顔を近づけたとたんに、思い出してしまうでしょうね。。
(おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

ピーター・ベントリーさんのその他の作品

パパとママの つかいかた / ジャック船長とちびっこかいぞく / おうさまジャックとドラゴン

灰島 かりさんのその他の作品

ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / てっぺんねこ / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188 / おどかさないでよ、ガオくん! / とけいのあおくん



イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

いぬのおしりのだいじけん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット