あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
【ギフトにオススメ】フレデリックのマスコットが付いた、可愛すぎるソックスが新登場♪
ピーターのゆうびんはいたつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピーターのゆうびんはいたつ

作: ビアトリクス・ポター
訳: さはら あいこ
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月08日
ISBN: 9784499284608

3歳以上
21.1×26.9cm
34ページ

みどころ

最初のページで、ピーターラビットがお母さんに頼まれて、村のお店に手紙を届けに行きます。
次のページは「ソーリーむら ジンジャーとピクルズや さんへ」と書かれた手紙の封筒になっています。
封筒の中身は・・・ピーターのお母さんが後払いでお買い物をした、そのお代のお金と店への手紙が入っています。
ピーターがジンジャーとピクルズの店に手紙を届けると、とても喜ばれ、帰りに請求書の入った手紙をティギーおばさんに届けるように頼まれます。
その手紙の封筒の中身は・・・。こんなふうに、ピーターは次から次へと手紙を預かって届けていきます。ページは大きな封筒のしかけになっていて、中に入っている手紙などを読むことができます。
そのうちにピーターは、間違えてある手紙を開けてしまい、あわてて手紙を封筒の中に戻そうとしますが・・・ん?なにか変だぞ、と気づいて手紙を読んでみると・・・そこには、アヒルのジマイマをだまして丸焼きにして食べちゃう、恐ろしい計画が書かれていたのです!
さあ大変、どうするピーター!?
誰かが誰かにあてた手紙を、物語の外にいる読者がこっそり読むことができる。これってちょっとした罪悪感があって、何だか不思議な楽しさです。そして当たり障りのない手紙をいくつか読んでいくうちに、読んではいけない内容を知ってしまう、という、とてもよくできたお話しなのです。封筒や手紙はなかなかの趣向が凝らしてあり、お札だったり、新聞の切り抜きだったり、商品カタログだったり、工夫されたアイテムが一緒に入っていて楽しめます。3歳くらいから6歳くらいまでの子が、この手紙しかけ絵本のドキドキ感を味わうのにぴったりではないでしょうか。子どもたちの反応を見るのも、大人の楽しみですね。

(金柿秀幸  絵本ナビ事務局長)

出版社からの紹介

ピーターが、まちがえてあけてしまったてがみには、おそろしいけいかくが!
どうしましょう?!ほんもののてがみをあけてたのしむしかけえほんです。

ピーターのゆうびんはいたつ

ピーターのゆうびんはいたつ

ピーターのゆうびんはいたつ

ピーターのゆうびんはいたつ

ピーターのゆうびんはいたつ

ピーターのゆうびんはいたつ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

ビアトリクス・ポターさんのその他の作品

ブーツをはいたキティのおはなし / POSTCARD BOOKピーターラビット色鉛筆BOX / I LOVEピーターラビット / ピーターラビットの世界 / ピーターラビット みんなだいすき / ピーターラビットからころえほん



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

ピーターのゆうびんはいたつ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット