雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
アマールカ 鳥になった日 (4)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アマールカ 鳥になった日 (4)

  • 絵本
絵: ヴァーツラフ・ベドジフ ボフミル・シシュカ
文: ヴァーツラフ・ベドジフ ヴァーツラフ・チュトブルテク
訳: かい みのり
出版社: LD&K

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「アマールカ 鳥になった日 (4)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年06月26日
ISBN: 9784905312215

15cm×15cm 36P

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「アマールカ」の魅力を伺いました!

出版社からの紹介

森の妖精『アマールカ』の絵本シリーズ第4弾。
アマールカが草のブランコで遊んでいると、ヒワが行方不明の奥さんをさがしてくれと助けをこいます。
アマールカはさっそくヒワの奥さんを探しにいきますが…

アマールカ 鳥になった日 (4)

ベストレビュー

ユーモアもあり!

可愛い森の妖精アマールカシリーズの第4弾です。
今回はアマールカが鳥になったり,魔法で馬車を壊したりと,魔法などが好きなお子さんにはぴったりの絵本でしょうね。
また,大人が読んでも楽しい絵本です。
何と言っても今回は,鳥の罠をしかけた男の人の名前が「おじぎ」です。笑ってしまいました(笑)。
可愛い中にユーモアもある絵本です!
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

ヴァーツラフ・ベドジフさんのその他の作品

アマールカ カッパが怒った日 (5) / アマールカ 王様になった日 (6) / アマールカ 大男にプロポーズされた日 (3) / アマールカ 森番をやっつけた日 (1) / アマールカ 子羊を助けた日 (2)



寝かしつけの魔法のテクニック

アマールカ 鳥になった日 (4)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット