新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
父ちゃんのオカリナ

父ちゃんのオカリナ

作: 岸本 進一
絵: 池内悦子
出版社: 汐文社

税込価格: ¥1,602

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784811303024

ベストレビュー

ラまで穴をあけたオカリナ

阪神淡路大震災で全焼した家の焼け跡からラまで穴をあけたオカリナが残っていた。
そのエピソードを元に創作されたお話です。
創作とはいえ、きっとこんな光景がたくさんあったことでしょう。
しんくんのお父さんはオカリナ作りに夢中。
連れて行ってもらった工房でラまで穴をあけてシとドは次回となり、
しんくんは近くの遊園地でお父さんと楽しいひと時を過ごすのです。
そして明朝の震災はお父さんを家ごと燃え尽くします。
避難所生活のしんくんとお母さんが焼け跡から見つけたのは、
火災で焼きあがった未完成のオカリナ・・・。
しんくんが吹くオカリナのメロディーが切ないです。
(レイラさん 30代・ママ 男の子12歳、男の子9歳)

出版社おすすめ




4月の新刊&オススメ絵本情報

父ちゃんのオカリナ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット