だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
おばけの おうち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけの おうち

絵: ケイト・ドーブニー
紙工作: マギー・ベイトソン
訳: おがわ やすこ
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月23日
ISBN: 9784499284615

25.2×25.2cm
12ページ

みどころ

おばけのおうちって、こわいかな?いえいえ、表紙で集まっているのは、なにやら楽しそうなおばけたち。ママや赤ちゃんもいて、どうやら家族のようですね。おうちのドアをノックしてあけると・・・わあーっ、おばけが回りながら現れます。そう、ここはおばけのおうち。おじいちゃんとあかちゃんがお昼寝中なので静かにね。おばけたちの暮らしが、明るく楽しげなイラストで描かれていて、しかけでおばけならではの動きを楽しめます。ラストシーンは、おばけの家族がびっくりして飛び上がる!「おばけはおどろかせるのがとくいだけれど、びっくりすることもあるんだね!」
おばけたちが日頃どんなことをして暮らしているのか、絵本を開いてのぞいてみる、そんな楽しさのある絵本です。イラストの色使いが美しく、ちっともこわくなくて楽しげなおばけたちに親しみがわくことでしょう。すべての場面にねずみくんがいて・・・それを探すのも楽しみのひとつ。小さいお子さんのお気に入りの一冊になるといいですね。

(金柿秀幸  絵本ナビ事務局長)

おばけの おうち

おばけの おうち

出版社からの紹介

だれのおうちかな?ノックしてドアをあけると・・・。
おばけのおうち!おばけのくらしをのぞいてみよう。

おばけの おうち

おばけの おうち

おばけの おうち

おばけの おうち

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

マギー・ベイトソンさんのその他の作品

きょうりゅうサファリ (とびだし・切り抜き) / モンスターハウス / ようせいのゆめのおしろ / ようせいのまほうがっこう / ようせいのおたのしみショ− / ツリートップフェアリーズ パーティーへようこそ!

おがわ やすこさんのその他の作品

ふしぎなあかいはこ / ようこそ おばけやしきへ / ミッキーのハロウィン / とりが にげた / にぎやか じどうしゃ / にこにこ くまさん



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

おばけの おうち

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット