雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
ようかいガマとの ゲッコウの怪談
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ようかいガマとの ゲッコウの怪談

  • 絵本
作: よしながこうたく
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月08日
ISBN: 9784251098597

小学校低学年から
AB判/32頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「こんどは、小学校だ!!」
ようかいのとのさまが、都市伝説の妖怪たちを手なづけた!?
 理科室でベッコウアメの実験中、とつぜん真っ暗に。眼をこらしてあたりを見まわすと、人体模型が近づいてきた! 校舎の中をにげまどう3人の子どもたち。ゆくてには伝説の妖怪たちがせまり、口をそろえる「ガマとのさまを怒らせたな?」と……。よしながこうたくの妖怪絵本シリーズ第2弾。小学校を舞台に、子どもたちがこわい体験をしながらもガマとのと出会い、今、かけがえのない時間を過ごしていることに気づく物語です。

ベストレビュー

怪談だぁ〜

理科室で実験中に不思議な世界の入り込んでしまった三人組だけど
その素になったのは綺麗な石でした。
ってところから始まるのですが、
次々出てくる学校の妖怪に「ぎゃ〜〜」
と、叫びたくなりました。
人体模型にトイレの花子さんまで、
なんかリアルで怖いけど楽しい。

今回もよしながワールドにはまってしまった我が家でした。
(リーパンダさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


よしながこうたくさんのその他の作品

ワオコッコ / ぼくら ちきゅうじん だいひょう! / ぷっぺと銭湯おとうさん / ぼくだってウルトラマン ユウキvsセブン!? / ようかいガマとの おエドでうちゅうじん / 飼育係長



葉祥明さんの描く不朽の名作

ようかいガマとの ゲッコウの怪談

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット