しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
どうして?ゆでたまご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうして?ゆでたまご

作・絵: かさばみほ子
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,100 +税

「どうして?ゆでたまご」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ゆで卵の謎は、この一冊で解決! 女の子が食卓に並んだゆでたまごに、「どうして白や茶色の服をきているの?」「どうして?」「どうして?」という問いに答える楽しいお料理絵本。ゆでたまごの簡単レシピ付き!! 
ゆでたまごのふしぎをつくりながらたしかめてみてね!

ベストレビュー

読んで作れておもしろい!

図書館で最近借りたのですが、子どもが大喜びで何回も読んでいます。

ゆでたまごを作っている女の子がたまごに質問しているのですが、いつの間にかたまごが女の子に質問をしていて、最後は食べられてしまう、というお話です。
 
リアルな最後も、レトロな絵とやさしいことばで、残酷さを感じさせません。子どもは食べられるところが大好きで、何回も「パク!」と言って読んでいます。

子供向けにゆでたまごの作り方レシピもついているので、作っても楽しめるし、質問の内容はけっこう理科っぽいので勉強にもなります。子どもだけでなく大人が読んでもおもしろ
いな、と思いました。


最近の本だと思うのですが、シリーズなのでしょうか?そのへんはよくわかりません。ぜひ、読んでみてください!

(ママママさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

どうして?ゆでたまご

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット