十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
おかあさんの手
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おかあさんの手

  • 児童書
作者: まはら 三桃
画家: 長谷川 義史
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「おかあさんの手」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月
ISBN: 9784061981881

小学1年生から
A5判・78ページ

出版社からの紹介

お月見の夜、母娘が手と心を重ねる。
おかあさんの手は、いつから魔法がつかえるようになったんだろう?
おかあさんは、いつからおかあさんになったんだろう?
助産師の母と娘が、お月見のおだんごづくりを通して、手と心を重ね合わせる。

ベストレビュー

一緒におだんごつくりたくなりました

同じ作者コンビの『おとうさんの手』に感動したので、そのおかあさんバージョンもあるということで読んでみました。おうさんの手のとはまた違う家族のお話。こちらもまた素敵でした。
おかあさんの手は魔法の手。なんでも上手につくっちゃうし、私をやさしく包んでくれる。「いつ魔法がつかえるようになったの?」という子供の質問に対する答えも素敵でした。
お母さんと娘さんが一緒にお月見のおだんごをつくるシーンがあります。自分も子供の頃おかあさんとつくった思い出がよみがえって、私も娘と一緒におだんごつくりたくなりました。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

まはら 三桃さんのその他の作品

ひかり生まれるところ / おしごとのおはなし コックさん のはらキッチンへぜひどうぞ / 白をつなぐ / つくしちゃんとすぎなさん / なみだの穴 / 風味さんじゅうまる

長谷川 義史さんのその他の作品

じてんしゃのほねやすみ / いとしの毛玉ちゃん / みつけてん / 天女銭湯 / 大さわぎ!ばけもの芝居と白いねこ / しげちゃんとじりつさん



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

おかあさんの手

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット