庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ

作: (ギリシャ神話)
絵: miyako
出版社: アイフリーク

iphone/ipad: 有料

Android: 有料

「(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ」

「(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ」

こえほん

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

"ギリシャ神話を元にした、「おうさまのみみはロバのみみ」を英語・語学書のエキスパートであるアルク監修の元、かんたんな単語で翻訳しました。
お子様が小さな頃から、親子で英語に親しんでいただけるシリーズです。
12歳までに身につけておきたい語彙約2000語の中から作成されています。
サンプル音声には、プロのナレーターによる正確な発音を使用、台本には日本語訳も記述されているので、英語への出逢いにもぴったり!
こえほんでは、英語を聞いて楽しめるだけでなく、朗読した声も録音できますので英語の発音をサンプル音声と比較するなど活用法が広がります。
ご家族が朗読に参加いただくことで、お子様だけでなくご家族皆様で楽しく英語学習が可能です。

■あらすじ
ギリシャ神話を元にしたお話です。ロバの耳を持つ王様。周りの目を気にして大きな王冠をかぶって隠していました。ところがただ一人その秘密を知る理髪師が、掘った穴に向かって「王様の耳はロバの耳!」と叫ぶと、そこから町中に知れ渡ってしまいます。
このお話は、外見を気にすることの愚かさと、人に対する寛容さを説いたお話です。あなたは、王様のように秘密を知られても理髪師をゆるせますか?
イラストを描いたのは「うさぎとかめ」を担当したmiyakoさん。のんびりとしたやさしいイラストで、「王様の耳はロバの耳」を描きます。"

(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ

(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ

(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ

(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ

(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

(ギリシャ神話)さんのその他の作品

(デジタル)パンドラのはこ / (デジタル)おうさまのみみはロバのみみ

miyakoさんのその他の作品

(デジタル)アルク監修・英語版さんびきのくま / (デジタル)かえるのおうさま / (デジタル)おいしいおかゆ / (デジタル)てぶくろ / (デジタル)さんびきのくま / (デジタル)かさじぞう



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

(デジタル)アルク監修・英語版おうさまのみみはロバのみみ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット