ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
入園までにあそぶ力がつく 1・2・3才のおりがみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

入園までにあそぶ力がつく 1・2・3才のおりがみ

編: 主婦の友社
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,000 +税

「入園までにあそぶ力がつく 1・2・3才のおりがみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年11月
ISBN: 9784072801758

B5変判 128ページ

出版社からの紹介

おりがみやお絵かきができるようになる前の子どもたちに向けて、紙を使って親子で遊ぶ方法を紹介する本。自分でおりがみをおって楽しむにはまだ早い時期だけれど、親が作ってあげながら一緒に遊べばとても楽しめるし、親子の絆を深めることもできます。このように幼稚園に入る前から「あそぶ力」をつけておくことは、脳の発達や学習する力を育てるのにとても有効です。内容としては、親が折って作った紙のカードでパズル遊び、動物の顔に目を描いたり、作品を動かしたり、飛ばしたりする遊び、お菓子や乗り物など、子どもが大好きな作品でごっこ遊びなど、遊び方をたくさん紹介しています。巻頭にはテレビなどでも活躍中の脳科学者、諏訪東京理科大学教授、篠原菊紀氏による「あそぶ力」の大切さと、育児のアドバイスページも設けます。やさしくてわかりやすい、内容ぎっしりの、おりがみスタートブックです。

入園までにあそぶ力がつく 1・2・3才のおりがみ

ベストレビュー

自分で遊ぶにはちょうどいい

図書館で借りてきました。
「紙あそび」とうたっているだけあって、折り紙の本というよりは紙あそびの本という感じです。

折り方や写真が大きく、とても見やすいので、大人が見ると物足りない・・・でも幼稚園児ぐらいが自分で見て遊ぶにはいい本かなと思いました。
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


主婦の友社さんのその他の作品

頭のいい子を育てるおはなし どうぶつだいすき! / 育脳まとめ。 / 頭のいい子を育てる おばけやようかいがいっぱいでてくるおはなし / 頭のいい子を育てる日本のおはなし ハンディタイプ / 頭のいい子を育てる世界のおはなし ハンディタイプ / 頭のいい子を育てる あそべるおりがみ あそびかたがいっぱい!



寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

入園までにあそぶ力がつく 1・2・3才のおりがみ

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 5
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット