庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
ギリギリかめん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ギリギリかめん

  • 絵本
作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「ギリギリかめん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年09月19日
ISBN: 9784323033754

幼児、小学校低学年と親
24.6×21.5cm
32ページ

みどころ

いつものんびりしているこうたくんですが、やることがないのではありません。
それどころか、実は今日、大事な用事があるんです・・・。
いつもギリギリにならないと動き出せないこうたくんは、なんと「ギリギリかめん」だったのです。
ギリギリかめんは、ギリギリにならないと変身できませんが、変身するとすごい力を出すことができるんです。
ものすごい速さで着替え、ものすごい速さでごはんを食べ、ものすごい速さで歯を磨き、ものすごい速さでトイレをすませ、ギリギリパワー全開で信じられないようなスピードで走ります。
でもね、急いでるから忘れ物しちゃうし、転んで泥だらけになっちゃうし、結局うまくいきません。
そんなギリギリかめんの前に現れたのは、コツコツかめん!コツコツかめんからのアドバイスにこうたくんは・・・。
ギリギリかめんの姿を見て、「ああ、わかるわかる・・・」という方、子どもも大人もいっぱいいらっしゃることでしょう!
そう、ギリギリパワーってすごいんですよね。そんなパワーがあるなら早く使えばいいのに、と言われても、ギリギリにならないと変身できないんですよね。
さあ、コツコツかめんの登場に、みなさんならどうしますか?
作者のあきやまただしさんは、子どもの気持ち(大人の気持ちも)がよくわかってるな〜と思います。
親子で、そして子ども達の間でも会話が弾みそうな作品です。

(金柿秀幸  絵本ナビ事務局長)

ギリギリかめん

出版社からの紹介

いつもだらだらしているこうたくんは、じつはスーパーヒーロー、ギリギリかめんなのです。
いざというとき変身し、いろんなことが信じられないスピードでできるようになるのです。
スピード感あふれるナンセンス絵本。

ベストレビュー

ギリギリかコツコツか

ギリギリになるとギリギリかめんに変身するこうたくん。
…変身しても失敗するんですね(笑)。
コツコツかギリギリか、読み終わった後に子供に聞いたら「コツコツ」と答えてくれました。そうですよねー。親としては嬉しい答え。でも、親の私自身はコツコツタイプではないのです(笑)。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あきやま ただしさんのその他の作品

たまごにいちゃんと たまごねえちゃん / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット / おばけのたまごにいちゃん / ほしいもマン



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

ギリギリかめん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット