モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
うみの どうぶつ としょかんせん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うみの どうぶつ としょかんせん

作: 菊池俊
絵: こばようこ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年06月
ISBN: 9784774612553

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

動物村の動物たちは、みんな本が大好き!紙芝居が大好き!
みんな図書館に行くのがとても楽しみなのですが、
村の図書館は島の中央に一つあるだけ…。

ベストレビュー

ナイスアイデア!

どうぶつたちの住む島のお話。
どうぶつたちはみんな絵本や紙芝居が大好きですが、図書館は島の真ん中にしかありません。
浜辺に住むどうぶつたちは、自分たちの浜辺に図書館を作ってくれと主張し、けんかになりそう。
そんなとき村長のトラがサルさんに相談しました。サルさんがナイスアイデアをすぐに形にし始めました。
「ギーコギーコすっとんぱんっ」という大工仕事の音がなんとも心地いい!どんなものができるのかワクワクしてしまいます。
タイトルになっているので想像はできるんですけどね♪それでも最後にもうひとつ新しい課題が出てくるのも見ものです。
挿絵の動物たちも表情がすごく個性的で、色もあざやか。絵本の中に登場する絵本のタイトルもよく観察すると面白いですよ。
(環菜さん 20代・ママ 男の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


菊池俊さんのその他の作品

リンちゃんのプレゼント / 黒潮牧場の馬です。 / オフィス街の猫ニュー

こばようこさんのその他の作品

スプーン王子のぼうけん / はじめての手づくり科学あそび(3) かぜ・くうき・みずであそぼ / はじめての手づくり科学あそび(2) ひかり・かげ・おとであそぼ / はじめての手づくり科学あそび(1) ゴム・ばね・おもりであそぼ / 生きものつかまえたらどうする? / ノンキーとホンキーのカレーやさん



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

うみの どうぶつ としょかんせん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット