ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
そらをとべたら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらをとべたら

  • 絵本
作: 桑野 信義
絵: ユイヤスジン
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「そらをとべたら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年06月
ISBN: 9784323070698

24.6×21.5cm 32ページ

出版社からの紹介

☆ミュージシャン桑野信義が贈る初めての絵本!
窓から外を見るのが好きなマーくん。なぜなら天国のお父さんが見える気がするからです。ある日マーくんの前に一羽の小鳥が落ちてきて…なかなか子どもと接する時間のないお父さん、父と子のふれあいが足りないと思っているお父さんには是非ともおすすめしたい1冊です。
●お父さんとこどものコミュニケーションツールとして最適!折り紙の進化系、でも誰にでも折れるORIPIT(オリピット)付き。

ベストレビュー

意外〜

この絵本の作者があの有名な桑マンでした〜!!子供にこの感動を伝えても理解してもらえなかったのが悲しい・・・・・。桑マンがどんな絵本を書いたのか、とっても楽しみな感じで読み始めました。変わった感じのテイスト化と思っていたのですが、感動のお話で以外でよかったです。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

そらをとべたら

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット