ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ボビーとやぎのエグランチーヌ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ボビーとやぎのエグランチーヌ

作・絵: ピエール・プロブスト
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ボビーとやぎのエグランチーヌ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784776400622

カロリーヌプチえほん


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

おいしいミルクや卵をもらおうと、農場へ出かけたボビー。やぎのエグランチーヌも一緒です。ところが、エグランチーヌのせいで、ボビーには次々と災難がふりかかり……。

ベストレビュー

シリーズ

以前同主人公が登場する絵本を読んだことがあり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。拍子の卵が割れた描写が臨場感たっぷりで良いと思いました。主人公が自分に酷い仕打ちをされても人を助けてあげるのが素晴しいと思いました。主人公の優しさに胸があつくなりました。主人公の住んでいる場所もとても自然が豊で魅力的でしたシリーズで読みたい絵本です。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ピエール・プロブストさんのその他の作品

カロリーヌ えいがを とる / カロリーヌは ベビーシッター / カロリーヌとネスこのゆうれい / カロリーヌとまほうのやさい / カロリーヌはめいコーチ / プフとノワロー ゆきやまへいく

山下 明生さんのその他の作品

フライパン号でナポレオンの島へ / だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして



『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

ボビーとやぎのエグランチーヌ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット