雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷・根付け鈴もあるよ♪】
ひともじえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひともじえほん


出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひともじえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年

5才〜6才向き
ページ数: 32 サイズ: 26X19cm こどものとも 2011年11月号

出版社からの紹介

人の体でひらがなの50音を全部作ってみました。1人で作れる文字、2人で作れる文字、何人かでないとできない文字。立ってできる文字、寝転がらないとできない文字。いろいろあります。身体で文字を作りながら、文字の形の不思議さ、体の動きの面白さを味わっていただけたら嬉しいです。全く新しい体でつくった字体絵本! これをヒントに、実際にいろんな文字を作ってみましょう。

ベストレビュー

まさに、体を張ったすごい作品です。

「人文字」の絵本があると知り、さっそく図書館で探してきました。
人の身体で五十音って、描けるんですね〜。
見て楽しい≪音≫にして楽しい絵本でした。
ひともじの表現力も、まさに体を張っている感じですごくかったですが、
言葉も、それぞれの身体の動きや表現したい文字が引き立つリズムで描かれているので、読み聞かせに使っても楽しそうだなと思いました。
「言葉」を見て理解して楽しめるのは、小学校の4,5年生以上からでしょうか?
参加型にして、ちょっと体を動かしてみてもいいかもしれません。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子20歳、女の子15歳)

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

ひともじえほん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット