もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
しまうまのたんじょうび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しまうまのたんじょうび

  • 児童書
作・絵: トビイ・ルツ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年07月
ISBN: 9784569782492

小学1〜3年生
A5判上製 79ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ドクターしまうまが活躍する『どうぶつびょういん』、子ども時代のドクターしまうまを描いた『しまうまのしごとさがし』が大好評。「しまうまシリーズ」の第3弾!

しまうまの子どもの誕生日が近づいてきました。今年の誕生日は特別に楽しみ。なぜかというと、町のケーキ屋さんで働く動物たちが、お祝いのケーキをつくってくれるというのです。そこで、サバンナの仲間たちも、誕生会をひらこうとするのですが…。

ライオン、キリン、ゾウ、カバ、カメ、サイ、サル、ワニ、キツネ、ウサギ、ネズミ、コウモリ、いろいろな鳥たち…しまうまの子どもの仲間たちが、力を合わせようとすると、それぞれの体の大きさや得意なことにちがいがあって、お互いを理解できずにいらだったり、ケンカになったり。しかしそんなとき事件発生! 動物たちは、それぞれの力を発揮して、最後にはお互いのよさ(違いがあるからよかった)に気づくことができる、さし絵も素敵なお話です。

ベストレビュー

みんな違って、みんないい!!

しまうまさんは
こども?なんですね
丸メガネで、しぐさが
おばさんっぽく見えて・・・
はじめは、「???」でした

私だけでしょうか?
はじめの部分がちょっと混乱

ケーキは、町に住んでいるくまさんたちから
プレゼントでくるからーって
本人がサバンナのみんなに
教えたんですね?
そこをおさえておかないと・・・

サバンナのお友達は
個性派揃い
でも、どこでも、みんなこんな感じですよね?
それぞれに、自分のいい!を訴えたら
こうなります
なかなか、他の人の意見を
聞くって出来ません

どうなるのかな・・・

心配ですが
「事件」が起こることで
「気付く」ことがあるんですねぇ
一致団結!って
こんな感じ

いやなこと
大変なこと
みんなもあるでしょ
みんな同じだよ

みんな違うから
こんな風に、なるんだよね
って、教えてくれてます

みんな同じがいいこと?
って、考えちゃいます

最後の「オチ」もなかなか

小学校低学年にぴったりかと

このシリーズ読んでみます!!
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

トビイ・ルツさんのその他の作品

どうぶつがっこう とくべつじゅぎょう / どうぶつびょういん



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

しまうまのたんじょうび

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット