しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ドングリさがして
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドングリさがして

  • 絵本
作: ドン・フリーマン ロイ・フリーマン
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年09月21日
ISBN: 9784776405153

5歳から
24×28cm 32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

元気なはい色リスのアールが、外をながめて、目をぱちくりさせました。
冬が、すぐそこまできています。
きょうこそ、夏にうめておいたドングリをさがしにいくときです。

ワシントンの街を背景に、家族のためにがんばるお父さんリスを描いた絵本。
「今まででいちばん美しい本になるような気がします」そう手紙に書きつつも、スケッチのまま埋もれていたドン・フリーマンの作品を、息子ロイが見事に完成させました。
家族への愛情が伝わってくるあたたかい物語、美しい絵、親しみやすい文章など、小さいお子さんもきっとこの小さな主人公に共感し、小さな冒険を楽しんでくれることでしょう。

ベストレビュー

絵本誕生の秘話にビックリ

『くまのコールテンくん』や『とんでとんでサンフランシスコ』など、ドン・フリーマンの絵本はどれも見ごたえがあり、大好きです。こちらは未読でしたが、
美しい景色がたくさん楽しめる素敵なお話でした。
季節外れに読んでしまいましたが、秋に読んだら、一層素敵だなと思いました。
それにしても、巻末で、この絵本の誕生の秘話を知り、ビックリしました。素敵な絵本を読めたことに感謝します。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子12歳、女の子9歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ドン・フリーマンさんのその他の作品

ハロウィーンのまじょティリー うちゅうへいく / ダッシュだ、フラッシュ! / 門ばんネズミのノーマン / オペラハウスのなかまたち / ハロウィーンのまじょティリー / しずかに!ここはどうぶつのとしょかんです

山下 明生さんのその他の作品

ハリネズミ・チコ(3) フライパン号でナポレオンの島へ / だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / 長新太の島・かいぞくオネション



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

ドングリさがして

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット