にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
しんかんくんとあかちゃんたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しんかんくんとあかちゃんたち

  • 絵本
作: のぶみ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年09月20日
ISBN: 9784251098603

幼児から
A4判 31cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

しんかんくんが抱っこをすれば、泣いている赤ちゃんもすぐに笑いだす。
しかし子守りの途中で、ついつい一緒にお昼寝してしまい…。

ベストレビュー

たくさんの赤ちゃんがかわいい!!

しんかんくんシリーズはこれまでも愛読していましたが、絵本ナビからのメールでこちらのしんかんくんシリーズの新作(実際は昨年出版でしたが)を知り、早速息子に読み聞かせました。
オムツにうんちをした赤ちゃんが沢山出てきたのには衝撃的でしたが、1人でも可愛い赤ちゃんが沢山出てきて可愛さいっぱいで微笑ましくなりました。ただ、帽子を被った赤ちゃんばかりだったので、被っていない子もいたらよかったかなと個人的には思います。息子はほとんど被っていなかったので・・・。

小学生の姉も読んでいましたが、こちらは「このお母さん達、軽々しく赤ちゃんを預けちゃうなんておかしいよ。」「お寿司やさん、片手に赤ちゃんを抱いて片手にお寿司桶を持ってて変!」と突っ込んでいました。確かにそうですよね。

現実とはちょっと異なる描写もあるとはいえ、子供達、特に男の子の大好きな新幹線をかわいらしくユニークなストーリーに描くのぶみさんの発想は素晴らしいです。他シリーズと併せて読むのがオススメです。

(麗ままさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


のぶみさんのその他の作品

ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする! / おしりフリフリ / おこらせるくん / うんこちゃん けっこんする / このママにきーめた! / ぼく、仮面ライダーになる! エグゼイド編



頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

しんかんくんとあかちゃんたち

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット