うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
(デジタル)tap*rapしりとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(デジタル)tap*rapしりとり


出版社: デジタルえほん/大日本印刷

iphone/ipad: 有料

「(デジタル)tap*rapしりとり」

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


みらいのえほんプロジェクトさんインタビュー!

みどころ

「しーりーとーり!」の可愛い声でしりとりスタート!
このアプリは、画面をタップすることで答えの絵が出てくる新しいデジタル絵本。
画面をタップ、タップ!
すると、画面に散らばった色の粒が、タップする指の場所に徐々に徐々に集まって、
可愛いカラフルなりんごの姿が現れます。
音声も、「り」「り」「り、り、りんご!」と、こちらも最初は細切れだったものが、「りんご!」という単語にまとまり、
絵とともに言葉でも「りんご」が完成します。
そしてりんごが完成すると、また色の粒子たちは、画面上に飛び散って・・・
「りんご」の次は、「ご」「ご」「ご」「ご・・、」また、タップ、タップ!
今度は、何が出てくるかな?

画面でタップすると集まったり散らばったりする色の粒が、とてもきれい。
砂絵を操る魔法のようで、夢中でタップしてしまいます。
タップしながら遊ぶしりとりなんて、新鮮ですよね。
しりとりをしているときの「り、り、り…」と頭の中で、最初の言葉を復唱しながら言葉を探していく脳の働きと、
指でタップして答えの絵が見えてくる動きが合致する・・その面白さを作品にしたという、新しいコンセプトのアプリなんです。

画面をタップするだけで難しい操作は一切ありません。
これなら小さなお子さんから安心して楽しめますね。
高いデザイン性と操作性で、2012年グッドデザイン賞を受賞している作品です。

(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

        
★キッズデザイン賞2012 ・ グッドデザイン賞 受賞

3・2・1で画面が爆発!?
画面をたくさんタップしてみよう!
タップすると、音が集まり、言葉になる。
タップすると、粒が集まり、絵になる。
しりとり…り…り…り…りん…りん…りんご!!
しりとりは、ことばを音に分解し
頭のなかで次の音をひきだし、ことばをくみたてるあそび!
自分の指がまるで磁石になったように
散らばった音と砂をひきよせる。
指の動きと言葉と絵がシンクロする。
さぁ、つぎはなんだろう?なにがみえるかな?
しりとりしながらあそんでみよう!
カラフルで温かな絵がこどもたちに大人気。
読み聞かせにぴったりのデジタルえほんなので、親子でぜひお楽しみください。

(デジタル)tap*rapしりとり

(デジタル)tap*rapしりとり

(デジタル)tap*rapしりとり

(デジタル)tap*rapしりとり

(デジタル)tap*rapしりとり

出版社おすすめ




『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

(デジタル)tap*rapしりとり

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット