バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
紙芝居 絵にかいたねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 絵にかいたねこ

作: 吉田 タキノ
絵: 岡村 好文
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

ベストレビュー

古くなると・・・

4〜5歳児に読みました
「日本のおばけ」シリーズ物でしょうか
怖いもの見たさの子どもたちには程よいくらいの、ドキドキ感が良かったのです
昔話なので「寺子屋」とかなじみのない言葉はわからなかったので、説明しながら読み進めました
「古くなるとおばけになっちゃうの?」という子どもの感想がおかしかったな〜
(風の秋桜さん 40代・その他の方 )

出版社おすすめ


吉田 タキノさんのその他の作品

紙芝居 およめさんにばけたきつね

岡村 好文さんのその他の作品

はっくしょんしてよ かばくん / 赤いヤッケの駅長さん / おおかみかいだんかけのぼれ / こびとのくつや / 月のうさぎ / あつまれしょうぼうしゃ



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

紙芝居 絵にかいたねこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット