あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ

  • 絵本
うた: 高木 あきこ
絵: さいとう しのぶ
出版社: リーブル リーブルの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年10月13日
ISBN: 9784947581716

幼児から
18.1×18.1cm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

高木あきこさん、さいとうしのぶさんコンビによる「かぞえうたのえほん」第2弾はちょっぴり怖いかぞえうたがテーマ。

ちょっとだけ怖いって聞いてからページをめくるのは、結構ドキドキしちゃうものです。
男の子と一緒に門をくぐるとそこはちょっと懐かしい街並。
ひとつ、ふたつ、みっつ・・・かぞえうたがはじまると、
あ、こんなところにつのが生えている女の子。
あれ、今すれ違った女の子、みつ目だった?
本当にちょっとだけ怖くて、でも何だか親しみのある妖怪たちがさり気なく登場したかと思うと、
生意気な魔女の子が颯爽と飛んでいったり、インパクト抜群の山んばの部屋も出てきたり。
驚いたり、ふるえたり忙しい男の子ですが、最後にはみんなと記念にぱちり!?
一体ここはどんな場所なんでしょう。
不気味な雰囲気を出しながらも、そこはさいとうしのぶさん。
愛嬌たっぷり、ユーモラスな妖怪や魔物が次々に登場して、
どのページもめいっぱい楽しませてくれるのです。
怖そうだけど、のぞいてみたい・・・子どもたちの気持ちを上手に刺激してくれる絵本です。

それにしてもこのかぞえうた、リズミカルで言葉も面白いから覚えたくなっちゃうんです。
子どもと一緒にうたいながら歩けば・・・誰かさんたちと出会えちゃうかも!?
夕暮れ買い物の帰り道あたり、ためしてみようかな(笑)。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ

出版社からの紹介

前作『1ちゃんいちにち』に続く、高木あきこ+さいとうしのぶのコンビによる「かぞえうたの絵本」の第2作です。ちょっとだけこわい、魔女やひとだま、やまんば、カッパなどが1から10の数字に合わせて登場します。
リズミカルな言葉とユーモラスな絵の楽しい言葉遊びの一冊です。

ベストレビュー

怖いって言うより可愛いですね!

でも、子供は怖いと思うのかな?昔懐かしい雰囲気の漂うこの絵はお話に良くあっていますね!どのページにも見た事あるような風景が描かれているので、読んであげやすい感じの本ですね。数字を覚えるのにも効果的かな?
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子3歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高木 あきこさんのその他の作品

あかちゃんあかちゃん / へんてこかぞえうた 1ちゃんいちにち / ちいさいふねのぼうけん / くるまでおでかけ / おとをあらわすことば / とんでいけ海のむこうへ

さいとう しのぶさんのその他の作品

いぬのおまわりさん / 行事とあそび えはがきえほん / おみせやさんでくださいな! / ちょっと昭和な関西の味 / まほうのれいぞうこ / おはなし きょうしつ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

どっきりかぞえうた ちょっぴりこわいぞ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット