もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ポストくんどこへいくの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポストくんどこへいくの

  • 絵本
作: 縄野 静江
絵: 河野 あさ子
出版社: あるまじろ書房

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ポストくんどこへいくの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年01月20日
ISBN: 9784904387047

A4変型(260×210ミリ) 32ページ

内容紹介

ポストくんの仕事は、みんなの手紙を受け取って、郵便屋さんに渡すこと。でも、毎日同じことをするのに飽きたポストくんは…。創作童話・絵本コンテスト2004年創作絵本部門・優秀賞「金の星社」賞受賞作品。

ベストレビュー

『今』の幸せ

普段動かないポストが動きだした!
娘は、それだけでグッと惹きつけられました。

「ずっと同じ毎日の繰り返し。特別、困るわけでもないけれど、
ワクワク・ウキウキすることも、さほどない・・・。」
ポストくんは、そんな日常が嫌で、一歩を踏み出します。
行動を起こす。これも、すごく大切なことだなって思いました。

そして、ポストじいさんの話。
視点を変えるだけで、つまらないと思っていた日常が、
急にキラキラしたものに変わるということ。目が覚める思いです。

自分の存在意義を考え、新たな気持ちで周りを見てみようと思わせてくれます。
そして、そこに存在してくれる物たちへの感謝の気持ちも沸いてきます。

『今』の幸せを教えてくれる一冊です♪
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


河野 あさ子さんのその他の作品

おなかもよじれるおもしろばなし



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

ポストくんどこへいくの

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット