だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ぼく、アンパンマンです!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼく、アンパンマンです!

  • 絵本
原作: やなせ たかし
作画: トムス・エンタテインメント
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月28日
ISBN: 9784577040614

幼児から
26×19cm 18ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

アンパンマンのテレビアニメシリーズが、そのまま絵本になった「アンパンマン アニメギャラリー」シリーズ。
第40巻は、部屋片付けをしていたジャムおじさんが古いおしゃぶりをみつけます。
実はこのおしゃぶり、アンパンマンが赤ちゃんのときに使っていたもの。
ジャムおじさんは懐かしくて、みんなにアンパンマンが赤ちゃんだった頃の話をします。
一方、アンパンマンの宿敵、バイキンマンもアンパンマンに敗れた過去を思い出し、
今度こそ、アンパンマンを倒そうと決意を固めるのです。どうやら、今回のバイキンマンはいつもと様子が違うみたい?
その頃子どもたちはSLマンに乗って、パン工場にあそびに向かっていました。その時です!
黒雲の中から降ってきたチビモグリンの攻撃によって、パン工場がどんどんと深い穴に落ちていくではありませんか。
アンパンマンの留守を狙ったバイキンマンの仕業です。ああ、大変。パン工場が大ピンチ!
そこへSLマンから知らせを聞いてパトロールから戻ってきたアンパンマン。
果たしてパン工場を無事に守ることができるのでしょうか。

アンパンマンの絶体絶命の大ピンチに、カレーパンマン、しょくぱんまん、メロンパンナちゃん、クリームパンダ、
みんなの大好きな仲間たちも駆けつけます!ドキドキの展開に、アンパンマンが大好きなあの子もきっと夢中になるはずですよ。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

昔アンパンマンが使っていたおしゃぶりを見つけたジャムおじさんは、アンパンマンの赤ちゃん時代を回想します。
一方、ばいきんまんもこれまでの悔しさを思い出し、今日こそアンパンマンを倒そうと意気込みますが…!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やなせ たかしさんのその他の作品

だれも知らないアンパンマン やなせたかし初期作品集 / アンパンマン ミニキャラずかん (2)ばいきんまんと なかまたち / アンパンマン ミニキャラずかん (1) アンパンマンと なかまたち / しょくぱんまんとパジャマン / どうぶつなかよし / アンパンマンダイアリー2017 イエロー

トムス・エンタテインメントさんのその他の作品

おでかけわくわく / どきどき おばけやしき! / アンパンマンマグネットえほん (9)るんるん ゆうえんち! / アンパンマンとバイキンUFOロボ / アンパンマンはじめてのことばえほん<わくわく> / アンパンマンはじめてのことばえほん<ぐんぐん>



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

ぼく、アンパンマンです!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3




全ページためしよみ
年齢別絵本セット