貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ぽっつんとととはあめのおと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぽっつんとととはあめのおと

  • 絵本
作: 戸田 和代
絵: 岡田 千晶
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年07月
ISBN: 9784569782430

幼年から
A4判変型上製 32ページ

出版社からの紹介

「ぽっつん ととと……」と、雨が降っています。でも、あーちゃんは雨が大嫌い。つまらないなとすねていたところ、外でへんな声がきこえました。「ぽっつん とととは あめの おと……、けほっ」「つまらなかったら、ぼくんちに いらっしゃい!」それは、かえるくんでした。「あめの ひは、たのしい ことが、いーっぱい!」これをきいたあーちゃんは、かえるくんの家に遊びに行くことにしました。ねこのミーミも、ぶたのぬいぐるみのグータンも、おもちゃばこにいた、さるも、うさぎも……、全員でお出かけです。「ぽっつん とととは あめの おと」と、みんな楽しそうに歌いながら歩きました。かえるくんの家では、かえるくんのお母さんが料理をつくって大歓迎。森の仲間たちも加わり、ワイワイと盛り上がってしばらくたった頃でした。あーちゃんは、外の様子の変化に気づき、「あっ!」……

陰影の美しい絵とともに読む、心がスーッと晴れるファンタジー絵本。

ベストレビュー

雨、降らないかな・・・・・

雨の日も楽しいから、あーちゃんのように「雨、ふらないかな・・・・・」と、思ってしまいました。かえるさんの家に招待されたあーちゃんたちは、7つの傘をさして、あーちゃん、ミーミ、、グータン、さる、うさぎ、きりんも、ぞうも、それぞれの7色の傘が綺麗でした。煙突からまあるいドーナツの形をした煙も可愛かったです。かえるさんのお母さんの作ってくれたご馳走、ドーナツ、カップケーキ、大きなケーキ2種類、クッキーがとても美味しそうで食べたくなりました。かえるさん家で開かれる雨の日のパーティの楽しい様子が羨ましかったです。「ぽっつんとととはあめのおと」の繰り返しも楽しかったです!絵もページ毎に楽しめてよかったです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

戸田 和代さんのその他の作品

ランドセル名作 3つのぼうけん/いっすんぼうし・ジャックとまめの木・シンドバッドのぼうけん / たまごさんがころんだ! / はじめてよむこわ〜い話(5) おしいれのひとりぼっちおばけ / バスガエル / こわがりやのしょうぼうしゃううくん / ねむくまのうた

岡田 千晶さんのその他の作品

ざしき童子のはなし / しゃっくりくーちゃん / きらきらシャワー / ボタンちゃん / おかあしゃん。はぁい。 / あかり



お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

ぽっつんとととはあめのおと

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット