モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
おたすけこびととハムスター
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おたすけこびととハムスター

  • 絵本
文: なかがわ ちひろ
絵: コヨセ・ジュンジ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「おたすけこびととハムスター」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年11月30日
ISBN: 9784198635190

3歳から
22×31cm 38ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


なかがわちひろさん&コヨセ・ジュンジさんインタビュー!

みどころ

働く車とこびとたちが大活躍する、子どもたちに大人気の「おたすけこびと」シリーズ。
待望の第4弾が登場しました!
今度は題名に「ハムスター」とありますが…こびとたちは何を手伝ってくれるのでしょう?
読む前から働く車とこびとたち、ハムスターの組み合わせにワクワクしてしまいますよね。

依頼者はペットのハムスターのためにまわし車をつくっていたお父さんです。
手にけがをしてしまったようで、
「あと、やってもらえますか?」
電話一本でかけつけたのは、お馴染みカラフルなヘルメットと靴をはいたこびとたち。
もちろん、クレーン車、ショベルカー、ブルドーザーや高所作業車などあらゆる種類の働く車も一緒です。
さあ、しごとだ!
張り切ってスタートした途端に出会ったのは…大きなハムスター!!
どうやら小屋から逃げ出していたみたい、作業は無事に進むのでしょうか。

いやいや、そこは仕事人。ハムスターの面倒を見つつ、着々と作業を進めています。
今回は本格的な建設作業、本領発揮なのです。
初登場の車両があったり、働く車と文房具が組み合わさったオリジナルの重機が働いていたり、
車好きにはゾクゾクする場面の連続です。
一方で、動物が好きな子たちは、ハムスターの動きが気になってしょうがないはずですよね。
あれあれ、最後にはこびとたち、ちゃっかりハムスターにも手伝ってもらってますよ。

そんな風に出来上がった完成品がどれだけ素晴らしいものだったのか…
それはハムスターの幸せそうな寝顔を見ればすぐにわかりますよね。

今回も画面のすみずみまで遊びがいっぱいです。
何度でも読んで、自分だけの発見をくり返してくださいね。
ちなみに、いつも絵本制作にあたって徹底的に準備を整えるなかがわさんとコヨセさん。
ハムスターを飼われたり、まわし車も実際に作られたそうですよ。
そんな裏側を想像しても楽しくなってくるシリーズですよね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おたすけこびととハムスター

おたすけこびととハムスター

出版社からの紹介

ペットのハムスターのために、まわし車をつくっていたおとうさん。
手にけがをしてしまい、どこかへ電話をかけました。
「あと、やってもらえますか?」
やがて、クレーン車、ショベルカー、ブルドーザーや高所作業車…働く車をそろえたこびとたちが、やってきました。
さあ、どんなまわし車ができるのかな?
こびととハムスターが大活躍!
画面のすみずみまで楽しめる、
わくわくがいっぱいの絵本、待望の第4弾!

ベストレビュー

大好きなシリーズ

娘が3歳のころにおたすけこびとシリーズにはまりました。このお話もハムスターが出てくるからか、好きでした。シリーズの他の作品と同様、こびとたちは人間の依頼を受けて、お仕事をします。今回はハムスターのためにあるものを作るのですが、私は最後まで何を作っているのかわかりませんでした。お子さんと一緒に考えながら読んでみてください。 私は全体を見てストーリーを追っていくだけなのですが、子どもはこびと一人ひとりの様子を観察して楽しんでいます。楽しそうに隅々まで見てる娘を見るのが私は楽しいです。
(じっこさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

なかがわ ちひろさんのその他の作品

きょうりゅうたちのいただきます / にぎやかな えのぐばこ カンディンスキーのうたう色たち / ぶきみなよるのけものたち / ソーニャのめんどり / きょうりゅう きょうりゅう ミニブック(ボードブック) / ことりのおそうしき

コヨセ・ジュンジさんのその他の作品

おたすけこびととあかいボタン / 新・おたすけこびとセット(全4巻) / おたすけこびとのまいごさがし / おたすけこびとのクリスマス / おたすけこびと / 家出の日



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

おたすけこびととハムスター

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット