くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
うれないやきそばパン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うれないやきそばパン

  • 絵本
文: 富永 まい
絵: いぬんこ
作: 中尾 昌稔
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年09月
ISBN: 9784323033761

幼児から
24.6×21.5cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

おじいさんの古い古いパンやさん。
今日売れたのは、食パン1こに、クリームパン3こ、メロンパン2こ、ジャムパン1こ、
アンパン1こ、カレーパン1こ…。やきそばパンはひとつも売れませんでした。
店構えも品揃えもどこか懐かしい、昔ながらのパンやさん。
美味しそうなんだけどな。
でも確かに隣町にある人気のパンやさんにはお洒落で華やかなパンたちが並んでいるのです。

売れ残りのパンを捨てることにうんざりしていたおじいさんは、一念発起。
偵察に出かけた後、新しく光り輝くデニッシュパン、ポールを生み出します!
ポールはあっという間に人気者。
いつもはじっこに座っていたやきそばパンのピョンタはお店を去ろうとします。
その時、ポールよりも先にピョンタに手を伸ばしたお客さんがいて…!?

売れないと諦めていたパンたちが自信を取り戻した時の顔と言ったら。
その美味しそうなこと!!今でも毎日楽しそうにお店に並んでいるみたいですよ。

ノスタルジックでどこかユーモラス、大事なことを優しく伝えてくれるストーリー。
そして、独特な色彩と愛嬌のあるキャラクターは唯一無二。
この感じ、どこかで見たことあるような…という方もいるのでは?
NHKEテレ、朝の人気番組「シャキーン!」のスタッフが結集して出来上がったのがこの絵本なのです。
ポールやピョンタの活躍を楽しみながら、変わらないことの大切さ、変わっていくことの大切さなど
色々なことを感じとってくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

うれないやきそばパン

出版社からの紹介

いまにもつぶれそうなおじいさんのパン屋さんに、光り輝くデニッシュパンのポールが来たことから、やきそばパンのピョンタは店を去ろうとします。
ところが、ポールよりもピョンタを選ぶお客さんが現れます。
思いやり、自信を持つことや物の大切さを伝える絵本です。

ベストレビュー

昭和の香りが・・・

レトロな色合いに、哀愁漂うパンたち、行儀よく座るやきそばパンの表紙は、まさに昭和の香りが・・・、と図書館で手にとったのは、平成生まれの娘でした(笑)。

個性あふれるパン達の表情がなんともいえません。
それも、やきそばパンって、私の中ではやんちゃなイメージ、メロンパンは現代っ子・・・だったのですが、このお話では、全く逆の個性付けがされていて、そのギャップもまたおもしろく、娘とパン達の表情を細かく観察しながら読みました。

近所にオシャレなパン屋さんができて、すっかり流行らなくなったおじいさんのパン屋さん。幼いころにこのお店に通っていたお母さんが、子どもを連れて、なつかしのパンを買うことがきっかけで、おじいさんをはじめ、パン達に笑顔がもどります。

シンプルなストーリーですが、絵が味わい深いので、親子でじっくり読みいることができました。
(ハリボーさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

富永 まいさんのその他の作品

りんごさんとるりこさん

いぬんこさんのその他の作品

ねこのたまたま / モモリン / おかめ列車嫁にいく / おちゃわんかぞく / おかめ列車 / こけしのゆめ

中尾 昌稔さんのその他の作品

ようかいびっくりハウス / ちょんまげとんだ / どんどん くるくる



「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

うれないやきそばパン

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット