ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
たいやき (くらしえほん)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たいやき (くらしえほん)


出版社: クラシエ

この作品が含まれるテーマ

クラシエのスローガンである「たいせつなこと。」を伝える活動として、
2008年より「くらしえほん」キャンペーンをはじめました。

思わずクスっと笑っちゃう話や、ホロリとさせられる話、心温まる話。
たくさんの方からお寄せいただいた「たいせつなこと」から作られたのが「くらしえほん」です。

>>>詳しくはこちら

みどころ

おにいちゃんのむつきくんは1000円をもって近所のお祭りへ。お みやげに家族5人分のおいしいたいやきを買ってきてくれまし た。
それから2年後、弟のこうきくんも1000円をもってお祭り へ・・・。

ベストレビュー

あったか、タイ焼き

 おこずかいで、家族におみやげを買ってきてくれるなんて、男の子なのに気が利いてやさしいなとおもいました。たいやき、というのが素朴であたたかいです。
 おにいちゃんのことを、弟はしっかり見ているんですね。弟が買ってきてくれたのは、一つだけど、あたたかさは伝わってきます。ひとつのタイ焼きをみんなでわけるのも、ほほえましいなと思います。
 タイ焼きって、食べる時もしあわせだけれど、買う時もほかほかした気分になります。

 読み終えたときには、顔がほころんでいます。子どもといっしょにタイ焼き買いに行こうと思いました。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳)

出版社おすすめ




「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

たいやき (くらしえほん)

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット