あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
まっくらなよるを よくみてごらん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まっくらなよるを よくみてごらん

  • 絵本
著者: はやし えみり
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,300 +税

「まっくらなよるを よくみてごらん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年10月31日
ISBN: 9784072849255

26✕26cm 判 14 ページ

出版社からの紹介

赤ちゃんがさわって楽しむはじめてのカウンティング絵本。
日本の書店で赤ちゃんに大人気の『ベビータッチシリーズ』
と同サイズの、大判のボードブックです。
フランス生まれの美しいデザインが印象的。
主人公の黒猫は、フロッキー加工ともよばれるビロードのようなふわふわの感触、
やみ夜にキラキラ輝く部分はシルバーメタリック。
そしてピンクの蛍光色でいろどられた星や月があざやか。
ページをめくって、指でたどって、美しさをおめめとおててで味わえるので、
赤ちゃんのお気に入りになることまちがいなしの絵本です。
お月さまひとつ、猫の目ふたつ、窓のあかりが3つ…と、
ページをめくるたびに数える数字がふえていく、知育絵本です。

ベストレビュー

カウンティング絵本:夜バージョン

小さい子向けおはなし会用にセレクト。
『まっしろいゆきをよくみてごらん』の夜バージョン。
なるほど、雪と同様、夜にもピッタリの題材です。
キラキラのシルバー色、黒猫のビロードのような触感、手でも感じてほしいですね。
黒猫と一緒に数える、夜の世界のアイテムは、お月様、猫の目、窓、車の明かり、蛍。
ピンク色の蛍光色も、闇夜に映えます。
夜なのに暗い感じがしないデザインもさすがだと思いました。
ゆったりと読んであげたいです。
お家で読んであげるなら、いっぱいのお星さまを体感して、ねんね、というのもいいかもしれませんね。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はやし えみりさんのその他の作品

まっしろいゆきを よくみてごらん



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

まっくらなよるを よくみてごらん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット