ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
頭のいい子を育てる 四季をあじわう心が育つおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

頭のいい子を育てる 四季をあじわう心が育つおはなし


出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥2,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「頭のいい子を育てる 四季をあじわう心が育つおはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月29日
ISBN: 9784072835128

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大ベストセラー『頭のいい子を育てるおはなし366』シリーズ。
春・夏・秋・冬、それぞれの章には、季節ごとの植物や気候、食べもの、
行事について解説したページをもうけ、
また、四季や日本の文化を肌で感じることができる名作を満載。
季節の風情や日本独自の文化を感じることが少なくなり、
大人もあやふやな知識しかもたなくなりつつある今の時代だからこそ、
ぜひ子どもたちに伝えておきたいことばかりです。
お子さんが小さいうちは親から子どもへ読み聞かせを。
小学生になったら、お子さんひとりで読めるように、
漢字にはすべてルビがふってあります。
また、声に出して読みやすい文章にしてありますから、
音読の教材としてもうってつけ。読み聞かせシールとひとりで
読んだよシールもついて、子どもが長く読みつづけらる工夫が満載です。
収録作品――「枕草子」(清少納言)、「クリスマスのまえのよる」(クレメンス)、「くまの子ウーフ」(神沢利子)、「ひなまつり」(あまんきみこ)、「しょうぶゆ」(森山京)、「目黒のさんま」(落語)、小林一茶、松尾芭蕉など

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中



『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

頭のいい子を育てる 四季をあじわう心が育つおはなし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット