貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
アンパンマンとザジズゼゾウ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンパンマンとザジズゼゾウ

  • 絵本
作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

「アンパンマンとザジズゼゾウ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年10月
ISBN: 9784577040522

幼児から
22×22cm 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ばいきんまんが出会った、羽の生えた象「ザジズゼゾウ」。
壊れたUFOも、頭に乗せてひとっ飛び! 
だれとでも仲良し、おそうじ上手なザジズゼゾウが、「ゾウのくに」からやってきた理由とは?

アンパンマンとザジズゼゾウ

アンパンマンとザジズゼゾウ

ベストレビュー

アンパンマン大好きです!

2歳9ヶ月の孫は、アンパンマンが大好きです。長島のアンパンマンミュージアムに行ってから益々大好きになってアンパンマンの絵本は、勿論大好きです。天使の羽(笑)が生えたゾウのザジズゼゾウは優しくて親切なのでバイキンマンの悪さも調子がくるってしまうところが可笑しかったです(笑)
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やなせ たかしさんのその他の作品

アンパンマン どっち?どっち?めいろ / はじめての アンパンマン育脳ドリル / それいけ!アンパンマン 力がみにつく 音のでる 知育えほん / こんにちは! / わくわく びっくり! / さわっておしゃべりアンパンマン



人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

アンパンマンとザジズゼゾウ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット